› となりの(仮) › 三重県

2010年12月15日

赤目四十八滝/三重県名張市

前回・前々回の記事で行った奈良県宇陀市、そのお隣の三重県名張市にある景勝地、室生赤目青山国定公園・赤目四十八滝。
ヤフーの紅葉情報で「見ごろ」になっていたのと、奈良からの帰りに寄るのにちょうどいい、ということで行ってきました。一緒に行った母いわく「うん十年ぶり」だそうです。歴史を感じます(母の)

何箇所かある駐車場はどこに停めても800円。
滝と、その手前にある「日本サンショウウオセンター」を見るためには入山料大人300円・子ども(小中学生)150円がかかります。
サンショウウオセンターを見るのは後にして、滝めぐり&紅葉狩りに出発~

AKM48
あんまり紅葉してないがーんしてるといえばしてるけど見ごろっていうほどなのかというと…
上の写真とほぼ同じ場所

場所によってはきれいに紅葉してました。
左端はお茶屋さん
川の水が澄んでいてきれいです。

千手滝
急に雨が降り出して来たので、出発から30分ほどの地点でリターン。
まだ半分も見ていませんが仕方なし…サンショウウオセンターでアホロートル(ウーパールーパー)の愛らしさにやられながら帰路につくのでありました。
うん十年ぶりに来たという母は「こんなお店あったかしら~ こんなふうだったかしら~」とばかり言っていました(サンショウウオセンターはなかったと言ってたような)


洋種山牛蒡
滝とは全く関係ありませんが、こちらの周辺で見つけました。
たしかこれ「ヨウシュヤマゴボウ」?昔これの実をつぶした汁で絵を描いたりして遊んでました!


滝を全て見るには、だいたい往復三時間ぐらいかかるそうです。もうちょっと早めの時間に行くべきでした。
そんなわけで前々回からの奈良~三重の旅は終了。なんだか時間が足りなくて、どこもじっくり見られなかったような。
名阪国道の渋滞がなければ…号泣


■関連リンク■
赤目四十八滝  
タグ :三重県


Posted by 日詰 at 23:21Comments(0)三重県