› となりの(仮) › 小牧市

2011年02月13日

ソラミミPAN/小牧市上末稲葉台

昨年11月にオープンの天然酵母のパン屋さん。訪問は昨年12月半ば。
住宅街の間の道を通って行った先に、真新しい建物がドン!と現れました。
あった!
初めてのお店はいつもわくわく。

確認
よし、やってる
(臨時休業に怯える)


訪問は日曜の午後3時過ぎ。
店内に入り、ショーケースを見ると…ほぼ 空!
おおぅがびーん

写真撮影をお願いしたら、わざわざ撮影用にと予約販売用のパンを並べてくださいました!もうお店の皆さん親切すぎて泣…
うしろは店主さん♪
パン3兄弟と食パンツインズ音符ショーケースの中にはひとつだけ。
…この写真今見たら、なんか温泉入ってるみたいだと思いました。

確実に買いたいものがある場合、予約した方がベター。
天然酵母のパンはある程度日にち経っているほうが味わい深くなるとかで(好みにもよりますが)「焼いてから三日たったパンお願いします」などのリクエストをされるお客さんもいるそうです。
いつ頃の時間に行けば品ぞろえが多いかは、日によるところもあるそうで。たくさん並んでいるときに行けた方はラッキーなのかも♪?

写り悪
四人掛けのテーブルが店内に二つ。イートインメニューもありました。
あんチーズ…だと?!
あんトースト、があると愛知って感じでほっとする(笑)
ぜんざいと抹茶のセット等、ドリンクメニューもいろいろ。
素朴なメニューとまったりな雰囲気で、どんな年代の方でも親しめるお店だと思います。
伺ったときはご近所さんと思われるおばあちゃんたちがお茶されていましたお茶

ちらしは大切な情報源
いろんなお店のフライヤーが置いてある棚の上には、かごに入ったユズ(「ご自由にお持ちください」←にこにこ)、お米の販売(店主さんのおうちはお米を作っていらっしゃいます)そして巨大なパンが!


4×2
お店の外にはテラス席と
クマカマ
耳、見えますか?かわいいクマさんくまな窯!

この窯、お願いすればほぼ自由に使わせていただけるそうです。
ピザ焼いてみたい、生地だけお店で作って!なんてのもOKだとか。

なんとおみやげにお菓子をいただいてしまいました。オープン間もなかったからかな?大人だとなかなかこんなことないから(焼き肉屋さんで飴もらえるくらい?(笑) うれしー!
いつだっておまけはうれしい
Poppiesのキャラメリゼクッキーと、私の好きなHARIBOのグミ~ハート
後ろはショップカード。
水玉柄のほうはこちらのお店でゲットした本山のマフィン専門店「lady bug」さんのフライヤーです。以前イベントで買ってすごく気に入ったので、お店行って買いたいなハート


店主さんがパンへのこだわりと情熱を熱く語ってくださいました。
すごく丁寧にいろいろ教えてくださって。 というか長々と居座ってすみませんでした…!
店員さんたちがとても温かで、帰りの車の中で連れと「いいとこだったね~」とずっと言ってました元気


こちらは購入したパンたち。
まさにまる
「小丸」 ¥750?
いただいたユズと比較。
大きさの違いによって「豆丸」「中丸」などと名前が変化するそうです。
少しづつ切って食べるのが、なんだか楽しい…キラン
シンプルな
バンズ ¥160
ハムと野菜とサンドしていただきましたハンバーガー

こちらのお店はシンプルな食事パンが中心のようです。 お店がこれからどんな風に進化していくのか楽しみ!


名古屋市名東区のカフェ「pinch of salt」さん、小牧市高根の「グリーンセンター桃花台店」でもこちらのパンを販売することがあるそうですパン


ソラミミPAN
小牧市上末稲葉台16-3
0568-78-2282
火・水曜定休
11:00〜18:00
駐車場あり  
タグ :小牧市パン


Posted by 日詰 at 03:22Comments(0)小牧市